二の腕のブツブツは保湿ケアと冷えの改善で治す

子供の頃から二の腕にブツブツがあって悩んでいました。半袖の季節になると友達から指摘することもあり、とても恥ずかしい思いをしたものです。親に相談してみたら、大人になったら治ると言われたので、それを信じていました。
たしかに20歳を過ぎた頃からブツブツは減ってきた感じがしましたが、完全にブツブツが消えたわけではありません。やはりノースリーブや水着を着る時は気になってしまいます。
普段は二の腕が隠れる服を選ぶようにしていたので、ファッションを十分に楽しむことができなくてとても損をしている気持になりました。
二の腕のブツブツは、毛穴の詰まりや角質だと聞いたことがあります。尿素を含む化粧水やクリームを使うことで肌が柔らかくなって角質が取れていくそうです。
根本的な原因は冷えや乾燥だということなので、日頃から顔と同じように保湿ケアをして、程よい筋肉をつけて冷えを改善することが二の腕のブツブツを治すためには効果的だと聞きました。
ブツブツをムリに潰すと痕になりやすいので、時間をかけてじっくり治していくことが大切です。あわせて読むとおすすめなサイト⇒二の腕ブツブツが治るクリーム